相手の警戒心を解いて打ち解けるコツ

◆ 警戒心を解くには

あなたのまわりにも、初対面の人とすぐに打ち解けてしまうタイプの人がいると思います。逆に、何度顔を合わせてもなかなか打ち解けられないタイプの人もいます。

「そんなのは才能・性格だから、自分にはできない。」と、考える方もいるかもしれません。

もちろん、才能や性格で打ち解けられてしまう人もいます。そこを真似たり、自分のものにするのは難しいですが、打ち解けるためのテクニックを使っている方も大勢いて、そのテクニックは意識して使うことで効果を上げることができるのです。

人は誰でも、重要な会合や、初対面の人と会うときなどの、重苦しい場所に居合わせなければいけないとき、多かれ少なかれ心理的な防衛機制が働きます。

しかし、これは相手にも言えることです。お互いが気を張ったままでは上手くいく話もまとまりづらくなります。この警戒心を解消するコツは「偶然」を装って話を切り出すことなのです。

 

例えば、一目見てわかりやすいのが日焼けあとです。サングラス焼けがあれば、「何かアウトドアやスポーツされてるんですか?」から切り出せますし、片手だけ日焼けをしていなければ「ゴルフですか?」といった具合に、ピンポイントの話題を出すことができます。

相手を観察し、共通の話題を見つけ出すことができれば、その距離感は一気に縮まりますし、自分自身がリラックスすることにもなります。

もちろん、これで100%相手の警戒心を解くのは難しいかもしれませんが、仕事においても恋愛においても、相手との距離感を少しでも詰めることが、成功への第一歩であることは間違いありません。